@bunka1921 文化学院公式ツイッター 学校生活をつぶやいていますフォローしてみてくださいね

おしらせ トピックス

卒業・修了制作展のご案内

日頃の制作の集大成として2月18日(土)~2月24日(金)のあいだ、文化学院A館にて、卒業修了制作展を行います。

美術コースは、卒業・修了制作展に向け制作した絵画と陶芸作品をはじめ、金工 ・イラストなどの作品を展示します。文芸コースは、普段の授業で創作した小説や詩、エッセイや評論などの作品を、それぞれの学生が展示・お披露目します。

18日(土)・19日(日)は温かい飲み物のご提供と、小さなクラフト作品を展示販売する予定です。

(クリックをすると別ウィンドウで拡大版を開きます。)

日程 2月18日(土)~2月24日(金)
時間 10:00〜17:00
会場 文化学院A館

2017年1月19日

文化学院の文化祭「秋の集い」は10月22日(土)・23日(日)の二日間!

●秋の集いは盛況のうちに終了しました。ご来場いただきありがとうございました●

本年度の「秋の集い」は10月22日(土)・23日(日)の二日間で開催します。
授業作品の展示から、公演、模擬店と一年間で最も賑やかな二日間です。
どなたでもお気軽にお越しください。
本年度はB館のみでの開催となります。

秋の集いハガキ1秋の集いハガキ2

(クリックをすると別ウィンドウで拡大版を開きます。)

○個別入学相談(予約不要・A館で実施)

当日は文化学院に入学を考えている方に向けて、個別で入学相談を行っております。
入学方法・カリキュラム・就職進学・学費支援など、お気軽にお尋ね下さい。

日程 2016年10月22日(土)・23(日)
時間 22日(土) 10:00~17:00
23日(日) 10:00~16:00
会場 文化学院B館(秋の集い会場)



文化学院A館(個別入学相談・事務室)

2016年10月13日

専門課程・美術コースで校外授業(3)

6月14日(火)に美術コースは美術鑑賞のため、【工芸美術日工会展】と【埼玉県美術展覧会】にて校外授業を行いました。 この2つの展覧会は森田高正先生の陶芸作品が展示されており、作品を前に制作意図や制作工程など解説を受けながら鑑賞しました。埼玉県美術展覧会は3名の卒業生が入選しています。 見学終了後に数名の学生が森田先生のアトリエを訪問もし、制作現場から完成された作品が展示されるまでの一連した流れを感じることのできる一日となりました。

2016年6月17日

【特別講義】切り絵作家の辻 恵子さん(1996年文学科卒業)・
(卒業生聴講可)

6月13日の特別講義は、切り絵作家の辻 恵子さんにお話いただきます。

講演テーマ:脇道にそれるということ

"将来は、具体的に何って分からないけれど、きっと絵の仕事をするのかもしれないなあ"、と思いながらも絵描きになった私。文化学院で学んだのは文学でした。美術家になるには美術科に行かねばならなかったか、そうでもないのか、そんなお話をします。

辻恵子(つじけいこ)切り絵作家・イラストレーター
1975年東京生まれ、文化学院文学科(英米文学コース)卒業。1998年、画廊文化学院にて初個展。印刷物などに元々ある色を活かし、人物像などを切り出す切り絵作品を中心に作品を発表、絵本、装幀画、挿絵など多数。現在放送中のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」オープニング映像の絵などを制作。

卒業生の方は聴講できますので、是非いらしてください。

開催日程

日程 2016年6月13日(月)
時間 15:30~17:00
会場 文化学院 5F多目的ホール

問合せ・お申込み

メールまたは電話でお申込みください(6月13日(月)13時〆切)。お申込みの際は、氏名、卒業課程と学科(卒業年度)と連絡先をお知らせください。

メール 90-100@gakuin.ac.jp(文化学院100周年プロジェクト)
電話 03-6666-9889
TSUJIKEIKO
http://www.tsujikeiko.com/

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」|NHKオンライン
http://www.nhk.or.jp/totone-chan/

2016年6月1日

ルヴァン美術館『大正グラフィティー 西村伊作と二人の弟たち』

軽井沢のルヴァン美術館では、文化学院の創立者西村伊作と文化学院ゆかりの人々や事について展示をしています。今年の企画展は『大正グラフィティー 西村伊作と二人の弟たち』です。
美術館の建物は創立当時の校舎を再現しており、開館期間中のお庭には多くの花々が咲いています。在校生、卒業生は格安で宿泊もできます(ウェブサイトから申込み可)。一度訪れてみてください。

日程 2016年6月11日(土)~11月6日(日)
時間 10:00~17:00
休館日:水曜日(7/15〜9/15は無休)
場所 〒389-0111 
長野県北佐久郡軽井沢町長倉957-10
ルヴァン美術館

 

ルヴァン美術館
http://www.levent.or.jp/

2016年6月1日

専門課程・美術コースで校外授業(2)

5月26日(木)に美術コースは『公募団体ベストセレクション美術2016』(東京都美術館)を鑑賞するために校外授業を行いました。
この展覧会は、全国の数多く存在する美術公募団体の中から選定された27団体の総勢151名の作品が公開されています。絵画などの平面作品をはじめ、彫刻や工芸などの立体までの様々なジャンルの力作が展示されており、学生たちはとてもよい刺激を受けました。将来的にこうした展覧会に選ばれるような作家になることを期待しています。

2016年6月1日

専門課程・美術コースで校外授業(1)

4月21日(木)に美術コースは、第93回春陽展(新国立美術館)と第56回東日本伝統工芸展(日本橋三越)へ行きました。
春陽展は絵画と版画の作品展です。学生たちは時間をかけて鑑賞し、作品の魅力を感じたり、技法や色彩が表現に与える効果を学びました。絵画も版画も作品数が多く、最後まで見る事が出来なかった学生もいたようです。東日本伝統工芸展では、素材や技法にこだわりを持って挑む作家の工芸作品が並んでおり、中には圧倒されるような作品もありました。学生たちは使用している素材や焼成方法、装飾技法などの説明を受けながら鑑賞しました。文化学院芸術専門学校の卒業生も3名入選していました。
2016年度、第一回の校外授業は、とても充実した時間でした。

2016年4月26日

創立記念日のお知らせ

文化学院創立95年祭は、絵本作家のきたやまようこさん(1973年芸術科卒業)を招き、お話していただきます。講演テーマは「絵本作家という仕事」です。

きたやまようこさんの作品

「ゆうたくんちのいばりいぬ」第1集(あかね書房)で第20回講談社出版文化賞絵本賞を受賞
「りっぱな犬になる方法」(理論社)で第40回産経児童出版文化賞推薦
「じんぺいの絵日記」(あかね書房)とともに第16回路傍の石幼少年文学賞を受賞
「いぬうえくんがわすれたこと」(あかね書房)で第56回産経児童出版文化賞 産経新聞社賞を受賞

卒業生の方は聴講できますので、是非いらしてください 。


開催日程

日程 2016年4月25日(月)
時間 15:30~17:00
会場 文化学院 5F多目的ホール

問合せ・お申込み

メールまたは電話でお申込みください(4月25日13時〆切)。お申込みの際は、氏名、卒業課程と学科(卒業年度)と連絡先をお知らせください。

メール 90-100@gakuin.ac.jp(文化学院100周年プロジェクト)
電話 03-6666-9889

2016年4月11日

専門課程2017年度学校案内がデジタルデータで閲覧できます

専門課程2017年度入学生向けの学校案内をpdfデータで掲載しました。資料請求のページにてご覧ください。冊子での郵送はただいま準備を行っております。整い次第送付しますので、お申し込みの上しばらくお待ち下さい。

資料請求のページへ

2016年4月6日

ページ上部へ